本文へスキップ

社会福祉法人父の樹会は、千葉市内で知的障害者施設を運営しています。

ガーデンセブン

〒267-0057 千葉市緑区大木戸町1423−5
TEL 043-205-0053/FAX 043-205-0054

 ガーデンセブン garden seven

施設概要

ガーデン外観

設置の目的

ご家庭での生活支援が困難になったとき、親が亡くなったとき、また、ご家庭
での生活支援が受けられる間でも自立的力を高め暮らしを楽しむことができる
(家庭に代わる居住生活の場)という趣旨で設置されています。
ご家族の都合や緊急時に受け入れを行う短期入所事業も行っています。

定員

障害者支援施設(施設入所支援・生活介護)40名
短期入所         6名
日中一時支援       2名

     

職員体制

  管理者           1名
  事務員           1名
  用務員           1名
  サービス管理責任者     1名
  生活支援員         20名(非常勤を含む)
  看護師           1名
                    医師              1名(嘱託医)
                    栄養士           1名(委託)
                    調理師           2名(委託)
                    調理員           4名(委託)


ガーデン内部

施設の概要

居室    1人部屋 16  (※居室は短期入所用も含みます)
      2人部屋 15  
多目的室   5
食堂     1
作業室    3
医務室    1
静養室    1
デイルーム  4
浴室     4(大型:男女各1室 1人用:男女各1室)
更衣室    2
洗面所    4
トイレ   10
相談室    1
運動場    1

支援内容

入居している利用者のニーズに応じて、日常生活や作業活動の支援をおこな
い、一人一人の可能性を見出し、社会人として豊かな人格の形成を図り、
希望と目的をもって毎日の生活を送れるよう支援しています。

年間行事

ガーデンフェスタ 11月
クリスマス会   12月
千葉市ゆうあいピックマラソン駅伝大会 2月
健康診断(年2回)
バスハイク 他


活動

○○○○○○○○イメージ

作業

紙すき班…牛乳パックをリサイクルして葉書やメッセージカード、単語帳
     などを、また、手すきの工程を取り入れて、レターケースやブ
     ックカバー、うちわなども作っています。
     昔ながらの伝統工芸品のような製品はいかがですか?
手工芸班…機織りと陶芸を行っています。機織りではコースター、ランチ
     ョンマットなどを。陶芸ではお皿や植木鉢、マグネットなどを
     作っています。
     手作りならではの味と温かみのある製品を作っています。
     ぜひ一度、ご覧ください!
下請け班…アミューズメントパークのボールプールのボール洗い、
     廃リネンを工場用にカットする仕事、
     ビニール製エアクッションのカット、
     近隣の工場の草取り作業も行っています。
     楽しく、真剣に取り組んでいます。
    

生活

生活環境として個室、2人部屋に分かれて生活しており、家庭的な雰囲気を大切にしながら、個々がくつろげる空間を
提供しています。身辺自立に向け、個別に関わり適切に援助できるよう努めています、月曜から金曜は日中活動とし
て各作業班で仕事を行っており、働きながら仲間たちと触れ合い、特性を生かした作業種で個別目標に向け意欲的に
取り組めるよう環境作りにも力を入れています。

余暇

毎週木曜日の午後は「運動」「芸術」「音楽」に分かれて、サークル活動を行っています。サークル活動での成果を
ガーデンフェスタなどで発表しています。土曜、日曜は、個々のニーズを取り入れ、近隣のショッピングセンターでの
買い物やカラオケ、ファミレスへ外食に出かけたりと外出活動を取り入れながら、地域の方々との触れあう機会を大
切にしています。施設内でおやつ作りなどにも挑戦しています。


バナースペース

ガーデンセブン

〒267-0057
千葉市緑区大木戸町1423-5

TEL 043-205-0053
FAX 043-205-0054

inserted by FC2 system